注目のキーワード: 情シス女子 展示会 セキュリティ

リサーチ

記事

2017/04/17
ビジネス戦略モバイル

企業の情報化投資、タブレット、スマホ、ガラケーの導入率は約6割に GfKジャパン調べ

企業の情報化投資、タブレット、スマホ、ガラケーの導入率は約6割に GfKジャパン調べ
マーケティングリサーチ会社のGfKジャパン(東京、中野)は、企業の情報化投資の調査結果を発表した。調査によると、企業でのタブレット端末、スマートフォン(スマホ)、フィーチャーフォン(ガラケー)の導入率は約6割だった。また、「在宅勤務」などの新しい働き方の増加で、Web接続カメラの導入が増加する見込みとしている。
2017/04/13
IoT

国内M2M市場、2021年度は2000億円規模に エネルギーや流通分野がけん引 矢野経済調査

国内M2M市場、2021年度は2000億円規模に エネルギーや流通分野がけん引 矢野経済調査
矢野経済研究所は、国内のM2M(Machine to Machine、機器間通信)市場の調査結果を発表した。調査によると、2015年度の市場規模は事業者売上高ベースで1610億円。2016年度は事業者やMVNO(仮想移動体通信事業者)のビジネス拡大や中堅企業の利用促進を背景に前年度比106.2%の1710億円、2021年度には2000億円に拡大すると予測している。
2017/04/11
IoT

IoT向けの国内ITサービス市場支出額、2021年には6670億円に IDCが市場予測

IoT向けの国内ITサービス市場支出額、2021年には6670億円に IDCが市場予測
IDCジャパンは、IoT(モノのインターネット)向けの国内ITサービス市場の予測を発表した。調査によると、2016年の支出額は前年比96.9%増の548億円で、2016~2021年の年間平均成長率は64.8%となり、2021年の支出額は6670億円になる見込み。
2017/04/05
ビジネス戦略

セキュリティ事故を起こすのは“新入社員”!? 情シスが抱える課題が明らかに エムオーテックス調査

セキュリティ事故を起こすのは“新入社員”!? 情シスが抱える課題が明らかに エムオーテックス調査
今後、セキュリティ事故を引き起こしてしまう恐れがある役職は、第1位が「新入社員」。セキュリティで抱える課題は、「時間」「お金」「社員の興味・関心」――。情報システム部門で働く人の調査から情シスが抱える社内セキュリティ教育の実態が明らかになった。
2017/03/16
クラウド

国内データセンターの投資が加速 クラウド、AI、ディープラーニング需要で IDC調査

国内データセンターの投資が加速 クラウド、AI、ディープラーニング需要で IDC調査
IDCジャパンは国内事業者のデータセンター(DC)の延床面積予測を発表した。同社によると2016年末では203万3540平方メートル。2021年末には220万319平方メートルに達すると予測している。
2017/03/14
クラウド

2016年のパブリッククラウド市場は3762億円、21年は1兆円規模に拡大 IDCが予測

2016年のパブリッククラウド市場は3762億円、21年は1兆円規模に拡大 IDCが予測
IT調査会社のIDCジャパンは、国内のパブリッククラウドサービスの市場予測を発表した。同社によると2016年の市場規模は、前年比30.5%増の3762億円と推定。2021年には市場規模が1兆円を超えると予測している。
2017/03/02
ビジネス戦略人材育成

デジタルトランスフォーメーション推進、日本はアジア全体より低い結果に マイクロソフト調査

デジタルトランスフォーメーション推進、日本はアジア全体より低い結果に マイクロソフト調査
マイクロソフトは、アジア13か国・地域のビジネスリーダーを対象に「デジタルトランスフォーメーション(DTF)」について最新テクノロジーの活用とビジネス変革の調査をまとめ公表した。調査では「デジタルトランスフォーメーション」を重要視する日本のリーダーは、アジア全体と比較して非常に低いことが分かった。
2017/02/15
ビジネス戦略

「ひとり情シス」の実態が明らかに デルが中堅企業のIT動向調査と支援策を発表

「ひとり情シス」の実態が明らかに デルが中堅企業のIT動向調査と支援策を発表
デルは2月14日、同社と取引のある100人以上で1000人未満の国内中堅企業446社を対象としたIT動向調査の結果と、この結果を踏まえた「ひとり情シス」を支援するサービスやソリューションの事業戦略を発表した。
2017/02/13
データ活用ビッグデータ

国内FinTech市場、2021年度には808億円に 矢野経済研究所が予測

国内FinTech市場、2021年度には808億円に 矢野経済研究所が予測
矢野経済研究所は国内のFinTech(フィンテック)市場についての調査結果を発表した。調査では2015年度のFinTech国内市場規模はベンチャー企業ベースで約49億円だった。矢野経済研では2021年度には808億円まで拡大すると予測している。
2017/02/06
業務システムクラウド

2016年度のクラウドSI市場は1003.3億円、低迷市場で唯一の成長分野 ミック経済研究所調べ

2016年度のクラウドSI市場は1003.3億円、低迷市場で唯一の成長分野 ミック経済研究所調べ
IT市場調査会社のミック経済研究所(東京・港)は、2016年度のクラウドSIの市場の調査を発表した。同社によると2016年度の市場規模は1000億円を超える見込み。システム開発サービス市場全体に占める割合は小さいが低迷する市場で唯一の成長分野としている。
2017/01/05
ネットワーク・サーバー

PCサーバー、2016年度上期の出荷台数は9.5%減の約21万台に――ノークリサーチ調査

PCサーバー、2016年度上期の出荷台数は9.5%減の約21万台に――ノークリサーチ調査
調査会社のノークリサーチは、2016年度上期の国内PCサーバーの出荷状況と2016年度の予測を発表した。それによると、2016年度上期のPCサーバーの出荷台数は、前年同期比90.5%の21万2895台で、上期ベースでは5年連続の前年割れになった。
2016/09/06
編集部おすすめモバイル

中高年で進むスマホ利用、50代の6割、60代以上で3割がスマホデビュー、ヤフー調査

中高年で進むスマホ利用、50代の6割、60代以上で3割がスマホデビュー、ヤフー調査
若者を中心に利用が進むスマホ(スマートフォン)。その一方で中高年でもその利用が進んでおり、50代の6割、60代以上の3割がスマホのデビューしている――。そんな実態がヤフーが実施した調査の結果によって分かった。