2017/05/17
業務システムクラウドビジネス戦略

ニュータニックス、ハイパーコンバージドインフラ普及促進に向けたグループを設立 10社が参加

Enterprise Cloud Associationのメンバー企業

Enterprise Cloud Associationのメンバー企業

ニュータニックス・ジャパンは、企業のITインフラ構築を推進するグループ「Enterprise Cloud Association(エンタープライズ クラウド アソシエーション)」を5月16日に設立したと発表した。ハイパーコンバージドインフラストラクチャー(HCI)を核にしたソリューションの普及や開発と営業・マーケティングを行っていく。

Enterprise Cloud Associationの設立目的

Enterprise Cloud Associationの設立目的

グループの参加費は無料。HCIのソフトウエアを手がけるニュータニックスが主体となり運営する。5月16日時点では、エヌビディア、CommVault Systems Japan、シトリックス・システムズ・ジャパン、新日鉄住金ソリューションズ、ソフトバンク コマース&サービス、TIS、東京エレクトロン デバイス、日商エレクトロニクス、ネットワールド、レノボ・エンタープライズ・ソリューションズの10社が参加した。

具体的な活動では、HCI構築に向けて必要なソリューションの実証、動作検証などの実施、HCIを販売するパートナーソリューションのAPIの連携検証、HCI環境とクラウドとの統合、ネットワークの仮想化、仮想GPUの実装、エンタープライズ・アプリケーションのHCI上での稼働などで参加企業のソリューションの組み合わせを検証する分科会の実施、セミナー、技術者同士の座談会、パネルディスカッションなどの交流会の開催を行っていく。

Enterprise Cloud Associationの活動内容

Enterprise Cloud Associationの活動内容

ソリューションの検証ではニュータニックスのデータセンターなどの物理的な基盤を使って、ニュータニックスのHCIソフトと、参加企業のソリューションとの動作検証のほかに新規ソリューション開発といった「実験場の側面もある」(安東秀樹・ニュータニックス・ジャパン ビジネス推進本部本部長)という。営業面では参加企業も含め、販売パートナーを通じでHCIの導入企業を開拓していく。

町田栄作・ニュータニックス・ジャパン社長

町田栄作・ニュータニックス・ジャパン社長

発表会で町田栄作・ニュータニックス・ジャパン社長は「パブリッククラウドだけでなく、オンプレミスのプライベートクラウドのメリットが認識されるようになってくるなど、ハイブリッドクラウドの時代が来ている。その中でHCIはパブリッククラウドとプライベートクラウドの連携が可能。このHCIを企業に浸透するために活動していく」と述べた。

ニュータニックスではアマゾン ウェブ サービス(AWS)やマイクロソフトなどのクラウドサービスを提供する企業にも参加も打診しており、今後は各社の顧客企業の参加も呼び掛けていくという。

ジョーシス編集部

「情シスライフをもっと楽しく!もっと幸せに!」をコンセプトに「情報システム部門=情シス」で働く人たちの生活全般を応援するユニークな記事やコラム、ニュースを発信する情報サイトです。

コメント欄を読み込み中

同じカテゴリの記事

2017/06/05
業務改善

Windows10時代のPC調達術~「ライフサイクル」を意識して賢くPCを使う~2

Windows10時代のPC調達術~「ライフサイクル」を意識して賢くPCを使う~2
情シスのみなさんは、どのようなタイミングで社内のPCを買い替えていますか? この記事では、おもに中小企業の情シスやIT担当者に向けて迫りくるWindows7から10への世代交代を1つの契機に「ライフサイクル」という視点から賢いPCの買い替えについて考えていきます。今回は、ライフサイクルを意識した「PCの選び方」を紹介します。ぜひ、PC購入の参考にしてみてください。
2017/05/23
業務改善

Windows10時代のPC調達術 ~「ライフサイクル」を意識して賢くPCを使う~ 1

Windows10時代のPC調達術 ~「ライフサイクル」を意識して賢くPCを使う~ 1
情シスのみなさんは、どのようなタイミングで社内のPCを買い替えていますか? この記事では、迫りくるWindows7から10への世代交代を1つの契機に「ライフサイクル」という視点から賢いPCの買い替えについて考えていきます。今回はWindowsPCの現状とライフサイクルとは何かを解説していきます。ぜひPC購入の参考してみてください。
2017/05/18
ビジネス戦略情シス女子

うるるの一人情シス女子が“攻めの情シス”になれたワケ 彼女が実践してきた取り組みとは?

うるるの一人情シス女子が“攻めの情シス”になれたワケ 彼女が実践してきた取り組みとは?
社内のIT対応にインフラのメンテナンス。やることが多すぎて「自分の時間もない!」と感じている一人情シスの人は少なくないでしょう。しかし、うるるの一人情シス女子、上村早也華さんは違います。自ら考え、積極的に動くことで“攻めの情シス”として活躍しているのです。そこには彼女ならではの“情シス哲学”がありました。